ペットブーム到来【犬や猫よりもうさぎでしょ】

ペットの火葬とは

ペット火葬専門業者を利用しましょう

多くの自治体が有料でペットの遺骸を回収するサービスを実施していますが、ほとんどの場合、火葬後のペットの遺骨を返してもらうことはできません。なぜかというと、同じ日に回収した他の動物の遺骸と一緒くたにして火葬に付すようになっているためです。限られたごく一部の自治体が個別のペット火葬を実施していますが、1日の受付件数に制限があるため、希望してもなかなか利用することができません。そんな時に重宝することができるのが、ペット火葬の専門業者です。ペット火葬専門業者を利用すれば、自宅のすぐ近くで火葬に付してもらうことができますし、飼い主自身で遺骨を拾うこともできます。可愛がっていたペットの遺骨をずっと手元に残しておきたいと希望する飼い主が実際に大勢いますが、そのような人はペット火葬専門業者を利用してみることをおすすめします。

遺骨の加工を引き受けてくれる業者が存在しています

ペット火葬専門業者の多くが、火葬後のペットの遺骨を収納できる可愛い骨壷を用意しています。一見しただけでは骨壷とはわからないデザインになっている物が多いので、来客等の視線を気にすることなく、リビングルームなどに遺骨を安置しておくことができます。しかし、ペット火葬専門業者の中には、火葬後の遺骨を加工して、置物やアクセサリーにしてくれるサービスを提供しているところがあります。置物に加工しておけば、地震の際などに倒れてしまうことがあったとしても、遺骨が散乱してしまう心配がなくなります。また、ペンダントトップやストラップなどに加工してもらうようにすれば、それこそ常に自分の身につけておくことができるようになります。遺骨の加工を希望している人は、そのようなサービスを提供しているペット火葬専門業者を探してみるとよいでしょう。